仏壇選びの達人

専門紙「月刊宗教工芸新聞」が提供する
仏壇と仏壇店情報

仏壇選びの達人

追善(ついぜん)と逆修(ぎゃくしゅ)

初七日から四十九日、百か日、一周忌以降の法要は亡くなった方を偲び供養するためのもので追善(ついぜん)と呼ばれています。追善は亡くなった方がよりよい生まれ変わりを願うものです。

追善に対して、生前に初七日以降の供養を済ませてしまうことを逆修(ぎゃくしゅ)と呼びます。逆修はお一人暮らしの方にマッチするご自身の死後のための供養です。

祈りをかたちに 全日本宗教用具共同組合
仏壇公正取引協議会
祈ってみよう、大切な誰かのために。PRAY for (ONE)