仏壇選びの達人

専門紙「月刊宗教工芸新聞」が提供する
仏壇と仏壇店情報

お知らせ

古市美人仏壇店(南九州市川辺) 美しい仏壇の数々を生み出す

お知らせ

古市美人仏壇店(南九州市川辺)
鹿児島県南九州市川辺町永田735 
TEL.0993-56-0786 FAX.0993-56-2820


第24回全国伝統的工芸品仏壇仏具展入選作品
経済産業省製造産業局長賞
「22号前開き堂造り 縁起軍配欄間」
サイズ高173㌢×幅65㌢×奥行73㌢ 漆仕上げ・紅松材


 

古市美人仏壇

経済産業賞製造産業局長賞を受賞した22号前開き御堂造り「縁起軍配仕立て」

古市美人仏壇店

縁起軍配の中に、松竹梅の彫刻を埋め込んだ意匠 柱の錺金具にも軍配の意匠を用いる

内陣には中尊寺金色堂須弥壇の格狭間同様の鳳凰彫刻を配置する 鳳凰の背景は黒地に金を蒔いたもの

古市美人仏壇店

障子下腰の半透明な部分には軍配と小槌(こすち)が微かに見える 紗と和紙を巧みに用いた表現 猫戸

 

 


「18号紅葉 翡翠色猫戸」
サイズ高142㌢×幅64㌢×奥行55㌢ 正面漆仕上げ・紅松材 


古市美人仏壇店を代表するブランド「紅葉18号」の猫戸を翡翠色で仕上げた仏壇が人気です。この翡翠色の発色は着色された銀箔によるもの。まるで東山魁夷に代表される日本画の「翡翠色」を見るような美しい作品です。

古市美人仏壇店

18号紅葉 猫戸翡翠色

 

古市美人仏壇

紅葉18号 色箔を使った翡翠色の猫戸


「15号紅葉」 サイズ高119㌢×幅48.5㌢×奥行43㌢ 正面漆仕上げ・ヒバ材 


古市美人仏壇店を代表するブランドが「紅葉」。平成15年(2003)に開催された第17回伝統的工芸品仏壇仏具展に出品された「22号浄土 御堂造 前開き」の仏壇が最高賞となる経済産業大臣賞を受賞しましたが、この作品を飾った漆工文様が紅葉。ここで紹介する「15号紅葉」は、その際の仏壇のDNAを引き継ぐものです。

 

古市美人仏壇店(南九州市川辺)15号紅葉

15号紅葉

 


「15号蓬莱」 サイズ高126㌢×幅48㌢×奥行42㌢ 正面カシュー樹脂塗料仕上げ(漆仕上げ可・ヒバ材 


紅葉と並ぶ人気仏壇が15号蓬莱(ほうらい)です。

 

古市美人仏壇店15号蓬莱

蓬莱15号


「20号華蓮」


古市美人仏壇店華蓮20号大谷派

華蓮20号(東派・大谷派)


「20号華蓮浄土」(浄土真宗以外向き)


古市美人仏壇店華蓮20号浄土

華蓮20号浄土


「20号本京」


 

古市美人仏壇店20号本京

20号本京(西派・浄土真宗本願寺派)


「板内19号 堂造」


古市美人仏壇店板内19号堂造

板内19号堂造

写真の著作権は宗教工芸社にあります。無断転載固くお断りします。


古市美人仏壇店 鹿児島県南九州市川辺町永田735 TEL.0993-56-0786 FAX.0993-56-2820

祈りをかたちに 全日本宗教用具共同組合
仏壇公正取引協議会
祈ってみよう、大切な誰かのために。PRAY for (ONE)